あまりにも安い値を付けられてショックだったこと

引っ越しが決まったので、不用品の整理をしました。昔、好きで買っていたDVDやCDなども、苦渋の決断をして処分することにしました。

今の時代は、見たいものは全てネットで解決できるので、泣く泣く捨てることにしたのです。

でも、いざ捨てるとなると罪悪感もありました。だから、引き取りに来てもらって売ることにしたのです。

本やCD、DVDなど30点ほどかき集めて査定をしてもらった結果、全部で300円と言われました。あまりにも安過ぎてビックリしましたが、これも仕方のないことだと思い、査定金額で売却しました。

不用品を片付けていると、何でこんな物を買ったのだろうと疑問に思うことが多々あります。購入は、慎重に行なおうと思いました。